FC2ブログ

淡路こども園

玄関の壁画を修復して頂きました!

淡路こども園の玄関には、大きな木に登って遊んでいる子どもたちの壁画が皆を迎えます。
この絵は30年ほど前にその当時の園長、松村昌子園長からの依頼により徳本先生に玄関と廊下の壁面に絵を描いていただきました。先生は、現在もワークセンター豊新で創作活動に来ていただいています。

徳本先生にお話しを伺いました。
一人で何日かかけて少しずつ描いていきました。その時には廊下の壁にも自転車に乗った子供や追いかけている犬などを描いたのですが、廊下は壁の張替えなどがあって絵は取り外されてしまい現在は玄関の絵だけが残っています。
その頃は結構いろいろなところから依頼があって、いろいろな幼稚園とかマンションの壁面に絵を描いたり陶板を張ったりしました。風の子保育園の旧園舎の園庭の塀の絵や、風の子そだち園の玄関の陶板も私の作品です。

これ ⇓ ⇓ が修復前の写真です
玄関 L版サイズ
今回30年ぶりに初めて塗り直しをしましたが、思ったより損傷は少なく若い人二人に手伝ってもらって、3人でバックの白を塗ったらそれだけでもかなりきれいになりました。あとは木や花や子供や犬等に少し手を入れるくらいで1日で修復出来ました。楽しい仕事でした。
壁画修復中01②
修復している姿に子ども達も興味津々で、じーっと見ている子どもや、思わず前へ前へ進んで行ってしまう子どももいましたよ!

日に当たって色あせていた壁面が明るくこんな感じに見違えました☆

壁画修復完成全体 ③

byココア
  1. 2013/12/02(月) 18:45:16|
  2. 職員